スライムの有効利用法!スライムトラップの必要性について

ゲーム

スライムブロックの利用法はさまざま!ぜひともスライムトラップを作ってスライムボールを集めてみてください。

スライムの魅力

まず何よりも彼らは本当に魅力的です。大スライム・中スライム・小スライムは可愛いんですよほんとに(*´ω`*)
ぴちょんぴちょんいいながら跳ねて寄って来る生き物、それがスライムたち。

小スライムに至っては攻撃すらしてこないんですからもうそれはかわいい謎の生物が自分によってくるというキュンとする瞬間を感じることができますよ(*´ω`*)ポカポカ

ホントのことを言えば、生きてるから可愛いんです。スライムボールやスライムブロックになってしまうと「それが欲しいんじゃない感」を感じます。

「生きてる彼らが好きなんだ!」「生きてるからかわいい」「生きていてこそ彼らの魅力は発揮される」そう思っています。

だからこそ、チャンクを掘って生まれる瞬間をいつも見ていたい。スライムに会いたい。「今、会いに行きます。」

というわけで、主旨とズレれましたが、スライムの魅力が伝わっていると嬉しいです。

きっとあなたもスライムチャンクを掘りたくなる日が来るはずです。

スライムボールの利用法

ひも糸4個+スライムボール1個
吸着ピストンピストン1個+スライムボール1個
マグマクリームブレイズパウダー1個+スライムボール1個
スライムブロックスライムボール9個

 ひもはかなり利用方がありますね!!ゴーレムを移動したり、ボートに乗せた村人や敵モブを連れ歩いたり馬を繋いでおいたり、すごく便利です。

大スライムが乗ったボートは紐が付けられませんでした。(運びたいのになぁ。)

村人にはひもがつかないので紐とボートである程度移動できます。(段差は引っ張れませんw)

※スライムボールがないけど急ぎで紐が欲しい方へ→紐は行商人のラマさんを倒すと手に入ります。(小声)



 耐火のポーションの材料になるマグマクリームがスライムボールから作れるのはマグマキューブと戦わなくてもいいのでおすすめです(*´ω`*)

 (・・・でもブレイズロットが必要だからネザーに行くし、行ったら多分マグマキューブにも合うかもなぁ^^;)

スライムブロックの利用方法

スライムブロックは9個のスライムボールに戻ることができます。(可逆性ありっていい)

生きているころのスライムが凝縮されたような見た目で、ブロックになると生きているスライムよりも少しかたく感じます。(個人の感想です)

 スライムブロックは簡単にアイテム化できるので足場などに利用すると便利です。

確かに素手1発でアイテム化するので便利ですね。縦積みするとき小ジャンプが入ってきてめちゃくちゃやりづらいけど(*´ω`*)・・・しゃがめばいいのかな。

 スライムブロックをピストンで押すとスライムブロックにくっついている周りの12ブロックまでを同時に動かせるそうです。

 用途といえば、車や花自動回収装置とかなんかあった気がしますが作ったことはないです(*´ω`*)

最後に

このように!スライムボールやスライムブロックは用途もありますので、必要性があると言ってもいいでしょう!

(スライムが湧いたり跳ねたりするのを見たいファンに需要があると信じています(*´ω`*)だってかわいいし)

ぜひスライムチャンクを調べてトラップを作るなり湧いたところに飛び込むなりしてみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

(チャンクを掘ったら22ブロックくらいは離れて待ってくださいね♫シュミレーション距離は4チャンクだとすぐ湧くはずです。)

ぜひとも湧く瞬間の喜びを感じてみてください!生きてるかわいいスライムたちにぜひ会いに行ってください。(*^^*)

 マイクラの小ネタとして、「Johnny」と名札をつけたヴィンディケーターはスライムを攻撃するが、スライムは敵対しないそうです。いつかジョニートラップとか誰か作るのかなぁ?スライムがかわいそうかなとか思う私です。そしてトラップを作るときにはジョニーに殺されそうなので怖い(-_-;)

この記事を最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)mうれしいです。それではまたどこかで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました