初のランダムブースター購入でめちゃ強いスタミナタイプのベイブレードをゲット!!【ベイブレードバースト 初心者 対戦レビュー】

おもちゃ

手持ちベイブレードがこれで5機目となる今回は、ずっと気になっていたランダムブースターです!
シリーズは、B-181ランダムブースターVol25で6種類の中から1個だけランダムに入っているタイプで1箱だけ購入してみました。数種類の中から1個なのでベイブレードの世界も欲しいものを集めるのは大変な世界です( ;∀;)

初めてだし被るベイブレードもないのでわくわくしながら開けてみると、表紙に載っているレア①のサイクロンラグナロク.Gg.Nv-6が出た!と思いきやその隣のサイクロンラグナロク.Nx.Rs-2でした(^^;

そんなに現実甘くないことを思い知らされたのですが、レイヤーはほぼレア①のものと一緒だし、回してみた感じもすごい良さそうだったので、早速見ていきたいと思います!

サイクロンラグナロク.Nx.Rs-2

サイクロンブレードにスタミナウィングを2枚搭載しておりスタミナ重視かと思いきや、2アーマーやネクサスディスクを見るに攻撃力、機動力にも振っている割とアグレッシブなスタミナ系ベイブレードのようです。

回してみた感触は、「すごく安定して中央で回ってくれてる!」でした!スタミナ系ベイブレード初体験だってのでびっくりしましたが、思いっきりシュートしてもすぐ中央に戻ってきてくれるので初心者にも扱いやすいベイブレードでした。

詳しい説明はレア①のサイクロンラグナルク.Gg.Nv-6しか載ってないのでいきなりランダムブースターを購入するのは初心者にはおススメできませんね(^^;

タカラトミー ベイブレードバースト B-181 ランダムブースター Vol.25 BB181ランダムブ-スタ-VOL25 [BB181ランダムブ-スタ-VOL25]

各パーツの特徴

DBコアRG ラグナルク終末の炎ラグナルクモチーフ右回転7g
ブレードC サイクロンスタミナウィング2枚搭載
超遠心力を生むスタミナブレード
右回転・スタミナ系8g
アーマー2 ツー上下2か所に重心が集まっているアタック系14g
ディスクNx ネクサス8個の羽で機動力を上げるローモード対応30g
ドライバーRs ライズ尖った軸先周辺に
かぶさるような支えがある
スタミナ系6g
総重量65g

スタミナ+アタックタイプのようなパーツ構成でした。重量も軽くないので当たり負けもせず、はじかれても中央に戻ってきて粘ってくれるので外周をぐるぐる回ることも少ないです。
体制を崩されるとネクサスディスクがスタジアムに当たってしまうのですが、ライズドライバーのおかげですぐ持ち直してくれるのも流石スタミナタイプと言ったところです。

サイクロンブレードについているスタミナウィングが以外にも攻撃・防御にも対応してくれているので、対戦を見ていてとても面白いベイブレードです。
こうなるとレア①のサイクロンラグナルク.Gg.Nv-6とどちらが強いのか気になるところですがランダムブースターの壁が立ちはだかるので、もし手に入れることが出来れば検証してみたいです|д゚)

実践!!

ディフェンスタイプを上手くかわし、アタックタイプの猛攻に耐えられるのか?いざ勝負!!

  • ダイナマイトベリアル.Nx.Vn-3 (アタック・64g・右回転)
  • ロアバハムート.Kr.MDr-6 (ディフェンス・74g・左回転)
  • ジェットルシファー.Ar.Js 1D (ディフェンス・63g・右回転)

今回はバリアントルシファーに代わってジェットワイバーンのチップだけ交換して重くしてみたジェットルシファーにしてみました。スタミナ系はディフェンスタイプに対して強いのでどこまで善戦するのかと、アタックタイプで高い攻撃力を持つベリアルとどう戦うのかが見ものです!

対ダイナマイトベリアル.Nx.Vn-3

ベリアルと正面衝突してお互いに吹き飛ばされる展開になると後半ではスタミナが両者無くなり、ぎりぎりでラグナルクが耐えるという結末が多かったです。序盤につばぜり合いが多いとベリアルのスタミナが持たずラグナルクが逃げ切ります。

ラグナルクのレイヤーの形状上一番衝突する部分が、ブレードの分厚い部分と、スタミナウィングの付け根の部分に集中します。ですので、その部分に引っかかるように衝突してしまうとラグナルクがバーストしてしまうシーンもありました。

ただ、アタックタイプにもそこまで当たり負けせず上手くかわせれば逃げ切れるので、苦手なアタックタイプにも善戦できるいい機体です!

対ロアバハムート.Kr.MDr-6

左回転との対戦では、スタミナタイプが優位になるのですがロアだと終盤までもつれ込みほぼ同時にフィニッシュの展開が多かったです。重量差があり接触するとラグナルクが吹き飛ばされスタミナを削られてしまいます。序盤だとオーバーフィニッシュされる確率も高いです。

後半までもつれ込んでくるとネクサスディスクがスタジアムにぶつかってしまうのでどうしてもロアの方が長く回転してしまいます。

このロアバハムートを吹き飛ばして勝利するようなベイブレードはあるのでしょうか?それとも外周を回って接触しないようにスピンフィニッシュを狙うよう調整するしかないのか?奥が深い…。

対ジェットルシファー.Ar.Js 1D

対ディフェンスだとスタミナタイプが有利なことがこの対戦で身に沁みてわかりました。ベイブレードはやっぱり長く回れた方が強い。吹き飛ばしたりバーストしたりできた方が強そうに見えますが、スタミナが無いと中盤以降だとバーストやオーバーの確率が無くなりあとはどちらが長く回転してられるかになってくるので、どのタイプでもスタミナは重要だと実感しました。

ジェットリングもスタミナタイプにはあまり効果が無い感じでした。受け流しても結局スタミナが先に尽きてしまい、この対戦はサイクロンラグナルクが優勢でした。

まとめ

初のスタミナタイプの対戦は最高でした!スタミナタイプのライズドライバーが優秀で、必ず中央で相手を待ち構えて戦うスタイルなのもかっこいいと思いました。大きいスタミナウィングも遠心力を生みだすだけでなく、防御や攻撃にも役立っていたのでそれも見ごたえあるものになってます。

スタミナタイプと対戦すると最後までぶつかるシーンが多いので対戦していて楽しかったです。
癖があまりなくて最後まで回転し続けてくれるのでスタミナタイプは初心者におススメできるベイブレードだと思います!

他のスタミナタイプのベイブレードも早く手に入れて対戦してみたいですね(´∀`*)

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

タカラトミー ベイブレードバースト B-181 ランダムブースター Vol.25 BB181ランダムブ-スタ-VOL25 [BB181ランダムブ-スタ-VOL25]

コメント

タイトルとURLをコピーしました