妊娠中つわり以外にもつらい4つのこと。まるで気の立った猫状態!体重増加にご注意を。

妊娠出産
マタニティウェアCHOCOA 妊娠中から使える授乳口付きフォーマルワンピ 今すぐチェック

妊娠ってつらいの?妊娠経験のある方もない方も、妊婦さんの身近な人にも読んでもらいたい、そして気付いてほしい心の変化の話。動物のことも少し挟んでます。

これはあくまで私個人の見解です。現在子供が3人いますが、これは長男を妊娠中の初めての妊娠のときのお話。

その1妊娠したらイライラとの闘いがはじまった。それはまるで気が立った猫!

毎日生理前のようなイライラがずーっと続きました。しかも出産するまで!
いったいどんな感じかというと…

  • 今まで楽しく撮りためていた録画をすべて消去。何を見てもつまらない!!楽しくない!!
  • 何もしたくない。でも何かを求めている。自分でもよくわからない。
  • 妊娠中引っ越しがあって、「荷物がまとめられない!」と旦那に怒りの電話。車で2時間のところに住んでいた旦那を急遽呼び出す。
  • 体重が増えすぎ、指導してくれた看護師さんに敵対心、ずっと根に持つ。
  • 体重管理のため食べられないイライラもものすごく、半分ヤケ、半分意地になって白米の前に4人前くらいのボイル野菜を食べまくった。
  • 親戚の皆様が好意でくれるお菓子や果物にも「食べられないのに」と内心思っていた。実際には言ってません。さすがにそこは踏みとどまった。
  • どうして女ばかりが体も環境も変わらなければならないのか
    イライラも収まらない、おなかも重い、こんなにつらいのに!!怒!!
    ご飯もお風呂も全部私がやらなければならないなんておかしい!!でも言えない!!イライラからのくよくよ泣き。
  • 里帰りで自分の母親に料理のあれこれケチつけ、妊娠中は食べられないものが多いから気を付けてと皆にも共有させようとした。

などなど…多分もっとあります。特に旦那にはずっと不機嫌に接していたかなとおもいます。

 よく妊娠産褥期のペット達も気が立って不機嫌になるときがあり、
引っかいたりかんだり撫でられるのを嫌がったりします。
まるでそれですね。人間も動物だと実感😱

にしても、この時期の私…怖い。旦那よ、すまない。そしてありがとう。

でも外面はいいので周りの方からはいつもにこにこ元気だねーみたいに言われることのほうが多いです。

レディースファッション通販【style-deli.com】

その2食欲との闘い!

なんでこんなに食べたいのか!?ほんとに収まらない食欲!!!

満腹を感じなくなりました。。とにかく食べたい!特に炭水化物(なかでも白米)やお菓子(スナックもせんべいもチョコもケーキ、まんじゅうなんでも来い!)。

もともとの体質は食べてもあんまり太らなかったんですが、妊娠したら食べた分だけどんどん体重が増えてしまって、前述にもある通り体重増加で妊婦検診に引っ掛かりました。

妊娠17週~23週の1か月の間に5キロ増!!!
普通であれば1か月の間に0.5~1㎏くらいに抑えるところです。

私、妊婦クラスっていうんですかね、マザースクールってやつ、1回も行ったことないんです。
妊娠に対する意識がめちゃくちゃ低い。なので看護師さんにこっぴどく言われました。半分呆れた感じで説教くらいました。病気になったらどーすんだー!ってね。確かにおっしゃる通りです。はい。

その後食事内容は、自分なりに考えて
おかず1人前をボイル野菜4人前と一緒に食べてから、最後に白米茶碗0.8杯を納豆と鰹節で食べる生活になりました。

食べたいものを食べたいだけ食べられないのはつらい(´;ω;`)ジュースも飲みたくてたまらなかったけど、炭酸水で我慢。

自分であみだしたその食事内容のおかげでその後体重はベビーの分だけの増加で済みました!もう100%意地でした。23週~40週で増えた体重は2.7㎏です。

マタニティウェアCHOCOA 妊娠中から使える授乳口付きフォーマルワンピ 今すぐチェック

 動物の場合、妊娠授乳期は食事量を増やします。カロリーだとだいたい2割くらい増やす計算ですが、一概には言えないのでその子に合ったカロリー数を動物病院で聞きましょう!
大抵の場合、妊娠した猫はめちゃくちゃ食べます。

 犬に多い!妊娠だと思ったら子宮蓄膿症。犬や猫の妊娠期間は約62日。交配してから2か月後吐き始めて元気がない。
つわりで吐いてるのかなんて声を聞いたことがあります。
それはつわりじゃない!大概、子宮蓄膿症です。
妊娠したかのようにおなかが大きくなるので間違えるんだと思うんですが、名前の通り、子宮に溜まったのは膿です。
獣医師の定期チェックをうけるべきです。
それと!交配してなくてもなります。どうかお気をつけて。

その3もう一つの戦いがそこにあった。そのたたかいとは…

 話を人間の私に戻します。
もう一つの戦いとは、他の人と比べられること。これがかなり堪えました。気にしなきゃいいんですけどね、心を保つのが難しかったです。

私はつわりが軽い方で、みんなが「よかったねー」って言うんです。

人によって重い人は入院したりとか聞くんでホントに軽くて良かったんだとは思うんですが、 寝てていいなら寝ていたかった。料理も掃除もマスクしてめちゃくちゃ頑張ってんだよー!!こう言いたい。けど言えない。
そうですねーって笑顔で答えるしかない。そういう人いると思う!いつも笑顔で大丈夫って言っちゃうタイプで、内心はしんどいって人。

良かったねって言われた時の心の中はこう。
「つわりは軽いけど、私は毎日泣いて寝るくらい精神的にしんどい。だれかと比べないで!めっちゃつらいから!」

おそらく話してくれる人も比べる気はないんだと思うんですけどね、やっぱり少し不安定でしたね。妊娠てほんとに大変。


 あとは、ネットで妊娠や食事管理のこと調べても、目につくのは体重がつわりで減りました(←自分が体重気にしてたので)、とか旦那と赤ちゃん用品買いにいきましたー♡とかベビーシャワーしまーす♡とかとか…誰か同じようにつらい人いないのか?とさらにイライラするばかり!!(←旦那の地元のため友達ゼロ、車もまだなく思ったように出かけられなかった泣)

 他の妊婦さんはめちゃくちゃ輝いてるのに私は、妊娠のホルモンに振り回され、イライラ、めそめそ、鏡で見る自分は本当にかわいくない。仕事をしていた時の自信が崩れていくのを感じていました。
唯一の話し相手の旦那も仕事から帰ったらご飯食べてすぐ寝ちゃうし…もう負のスパイラル!結局出産まで抜け出せませんでした。

今思えば「つらい」って大声出して寝てればよかった思う。そして、精神的にも誰かの助けが必要だったんじゃないかなと今書いていて感じます。

妊娠はみんなそれぞれ違うもの。私のようにメンタル面でつらい人も必ずいるはずです。

その4最後は陣痛との闘い。

これはもう言わずと知れた話。陣痛は痛い。生む瞬間まで痛いんだこれが。
1人でもめちゃくちゃ痛いのに動物たちは5頭とかすごいなー泣

あと、生んだ後も子宮が縮むまで陣痛の痛みが続きます。特に授乳の時。それも痛い泣 あとは、骨盤が広がるせいなのか、筋肉痛なのかしばらく全身が痛い。産婦人科では、みんな腰をさすりながらよろよろと歩いてます。

切開した方はご存じと思いますが、切開の後も痛い。いたくて普通には座れないです。

闘いの終わり

 生んでみてびっくり!!(いたいけど)ものすごくかわいい!!(いたいけど)こんなにかわいい生き物は猫だけだと思っていたのに。自分に湧いてくる感情が不思議でした。こんな感情があったのか!と、生まれた我が子がとにかく愛おしい!めちゃくちゃ感動しました。
今までのイライラがスーっと晴れた気分でした。
そして、自分から母乳が出た時はその”でかた”にちょっと笑いました。これは詳しく書くのは自粛します。人も母乳が出て赤ちゃんを育てる動物なんだと実感した瞬間でした。

 産んでからは育児がスタート!
入院中はゆっくり休むことをお勧めします!出産の体へのダメージは相当らしいので、しっかり休むよう助産師さんに3人目出産のとき言われました。
大きくなってきた今は、毎日バタバタ育児と戦う私でした。

読んでくれてありがとうございました。ひろやま

コメント

タイトルとURLをコピーしました